WWDC関連記事
WWDCノススメ 2008
WWDCノススメ 2009

 
・その他のSpecial Event

 技術セッションの他には次のようなイベントが開催されます(年によってないこともあります)。

 Apple Design Award

 アップルの技術を使いこなしている製品が選ばれる賞。部門別で大体水曜日の夜に発表されます。事前に応募の呼びかけがされているので、参加してみてはどうでしょうか?これまでに日本からの作品が受賞したこともあります。

 Stump the Experts

 デザインアワードの後開かれることが多いです。アップルの技術者(Experts)でも答えられない難しい問題を考えだした人が偉いという趣旨のイベントです。アップルおたくなら社員よりアップルのことにくわしいこともあります。特定のAPIを色々と使い回していれば、そのAPIを書いた人も知らないバグを知っているかもしれません。日本からならInput Method周りとかフォント周辺でもしかしたら本社スタッフより詳しいひとがいるかもしれませんね。

 でも、相当な英語力が必要になるので自身のある人だけどうぞ。相当な英語力がない場合、客席で聞いているだけでもなんとなく雰囲気だけ楽しめるかも。

 Movie Night

 最近はないことが多いですが、公開中や公開前の映画がまるまる上映されることがありました。でも字幕はないですよ。過去の上映作品は『スターシップ・トルーパーズ』『ロード・オブ・ザ・リング 旅の仲間』など。

 また会期中、アップル以外のベンダーがプライベートなイベントを開催することもあります。会場内でチラシを配布したりしてお知らせしているので、チェックしてみてください。

・San Francisco

 サンフランシスコの一般的な情報を紹介します。詳しくは観光ガイドなどでご確認ください。

・気候

 サンフランシスコは年間を通じて涼しく乾燥した気候です。6月〜8月でも平均気温20度前後で大変涼しく日陰や夕方以後長袖がないと肌寒いです。参加者は上着、長袖を忘れないようにしましょう。ただ夏場は日差しが大変強いので、日向でいると暖かいですし、日焼けすることもあります。日本の夏と大分違っていて、蒸し暑いなんてことがないので非常に過ごしやすいです。

・観光

 会場周辺はダウンタウン中心に近いので合間に観光することも可能です。SOMA(サンフランシスコ現代美術館)まで徒歩5分。またSF観光の目玉のひとつケーブルカーの始発駅Powell St.までも5分程度。Union SquareやMayc'sなども10分以内。中華街も徒歩で行ける距離です。毎日のセッションが終了した後でも、まだまだ日が高いので近場であればゆっくり観光できます。

 

・食事
会場で朝食・昼食が提供されるという話をしました。朝食は毎日パン類だけで飽きてしまうことがあります。'05年までの数年間は最終日にインターナショナルラウンジと呼ばれる非英語圏向けのスペースでおにぎりとみそ汁が提供されました。一昨年はなくなってしまったようなので今年もないかもしれませんが、最終日ちょっと探してみたら復活しているかも知れません。

5.フォローアップ
・アンケート
 WWDC後半から終了後数週の間、WWDCサーベイサイトが開いています。参加しての感想や問題点をフィードバックすることで翌年以降の運営が改善されることもありますので、ぜひフィードバックしてください。
・BugReporter
 WWDCについてではなく、発表された新OSやDeveloper Previewで自分の製品を動かしたら動かない!ってこともあります。BugReporterで最新OSのバグ情報として報告しましょう。製品版がリリースされたときに、OSのバグのために自分の製品を修正しないとユーザーが困るという状況は避けたいですからね。
・ビデオ
 セッションが重なっていたため聞けなかった!という場合も、聞いたけど早口過ぎてメモできなかった!という場合もご安心ください。セッションの様子を録画したビデオが入手可能です。 数年前まではDVDが送られてきたのですが、'05年はADCサイト内でストリーミング公開。'06年以後はADC iTunesとしてiTunesでビデオがダウンロードできるようになっています。参加者には無料で公開される他、'09年は$499でADC on iTunesのセッションビデオを購入できるようになっていました。今後もなんらかの形でビデオが提供されると思います。 ただ、公開時期はWWDCからある程度あと(以前は数ヶ月、'10は2〜3週間でした)になりますので、参加したらできるだけ見逃さないようにしたいものです。

・NDA
 WWDCの内容は、Keynote以外は守秘義務契約の範囲内になります。通常、セッションで聞いた内容や会場内で見聞きした内容はアップルの許可なく非参加者に公表できないことになっています。ブログなどで無闇と公開しないでください。 もらったDVDのDeveloper Preview OSを匿名サーバーにアップロードなんてこともやめておきましょうね。

・日本での情報交換
ここではいくつかのWebサイト、メーリングリストを紹介します。

mixiのWWDC&Expoコミュニティ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=71750
こちらで現地情報やツアー情報など非技術系の話題が投稿されています。

mixiのmac os x開発者コミュニティ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=6632
活発とは言えませんが、mixi参加者なら気軽に使えますね。

cocoa-dev-japan
http://groups.google.com/group/cocoa-dev-japan
cocoa開発者向けに日本語で情報交換することを目指したメーリングリストです。是非、参加して質問など投げてください。

mosa掲示板
http://www.mosa.gr.jp/mosadebb/modules/newbb/
MOSA会員限定ですが、技術情報や非技術情報のやり取りをしています。特に技術質問ではMOSA理事の人たちが中心になってできるだけ回答するようにしてくださっていますので、初心者が質問して力を付けるのに最適です。会員になり活用しましょう。

いずれも公開の掲示板やMLなので非公開の技術情報をやりとりすることはできませんが、なんらかの情報交換に利用できると思います。

・さいごに
 最後になりましたが、WWDC'10でこの記事を読んだ方とMacの話、iPhoneの話、ビジネスの話ができればいいなあと思います。会場で私を見かけたらお気軽に声をかけてください。では、今年のWWDCでお会いしましょう!

・リンク集
アップル社WWDC公式サイト
http://developer.apple.com/wwdc/
アップル社WWDC公式サイト(日本向け)
http://developer.apple.com/jp/wwdc/
アップル社バグ報告サイト
http://bugreport.apple.com/
モスコーニセンター公式サイト
http://www.moscone.com/
ピクウィックホテル
http://www.thepickwickhotel.com/jp/
ニッコーホテル
http://www.hotelnikkosf.com/
ヒルトン・サンフランシスコホテル
http://www.hilton.co.jp/sanfrancisco
パウエル・ホテル
http://www.thepowellhotel.com/
ルネッサンスパーク55
http://www.renaissancehotels.com/
ウィットコム
http://www.hotelwhitcomb.com/
ウエスティン・セントフランシスホテル
http://www.westinstfrancis.com/
日本航空
http://www.jal.co.jp/inter/
全日本空輸
https://www.ana.co.jp/asw/index.jsp?type=i
ノースウエスト航空
http://www.nwa.com/jp/jp/
ユナイテッド航空
http://www.unitedairlines.co.jp/core/japanese/index.html
H.I.S.
http://e.his-j.com/shop/air/search.aspx
フォートラベル
http://4travel.jp/
トラベラーズポイント(サンフランシスコの低料金宿泊施設)
http://www.travellerspoint.com/budget-accommodation-ja-ci-1108.html

(追記)過去の情報

今年のWWDCノススメ掲載までに最新の情報を確認できなかった為、今年版では削っている記事があります。 過去のWWDCノススメは残していますので、情報として古いですが、参考にしてください。

・WWDCノススメ 2008
・WWDCノススメ 2009
 


 
デベロッパー必見!Cocoa勉強会が制作した、Cocoaのかゆい所に手が届く解説書。(ここでしか買えません)
Cocoa Life Vol.1 Vol.2 Vol.3 Vol.4好評発売中
詳しくはこちらから
 


- Home -